FXいのち が書くブログ

FXに没頭する日々。そんな中から皆様の役に立つ、面白い記事を書いてゆきたいと思います。

トランプ氏の逆襲 か



「トランプリスク」という言葉が、投資界で出来ています。




一昨日の米大統領選テレビ討論、、


第1回だということでNHK BSで放送してくれたので、じっくり見ることができました。(仕事そっちのけで(笑))


直後の世論調査で今回はヒラリー圧勝という結果が出て、ドルが買われましたし(今日はある程度戻しています)、ドツボにはまっていたメキシコも買い戻され、一息といった感じでしょうか。


それにしても、トランプが大統領になると経済は(も?)エラいことになるというのは、コンセンサスになっています。

まさに「トランプリスク」です。



でも、前のオバマさんも、第1回討論では劣勢だったのを逆転で勝利したし、まだまだ行方は分かりません。

ヒラリーにメール問題等で大スキャンダルが出るかもしれないし、もともと脳に持病の疑いがあるので、突然・・ 

なんてこともないではありません。


いずれにしても、今後の討論が楽しみです。





為替のほうはトランプニュースの後でドイツ銀の問題で揺れましたね。

やはり銀行系に何かネガティブな話が出るとさすがに、おっ とこの業界は筋肉が収縮します。



これから年末にかけて、色々話題山積みです。

世界のディーラーたちもここから最後の締めに入ってきますので、FXは面白くなりますね。

 

追伸:

最近、4DFX 錬金スキャルロジック(このページはそのレビューの一つ)というインディケータ・ソフトにはまっています。なにしろ、ローソク足がないのです。つまり、トレンド生成時を狙い撃つもので、ユニークです。